コラム一覧

1件~15件(273件)

過去の15件

少子化対策と婚活支援には何が必要なのか?

 賃金が上がれば結婚は近づきます! 少子化がヤバいって言われています。でもそれは私たち中高年のエゴかもしれません。たくさんの人が生まれないと老後支えてくれる人がいない。そもそも人に頼ってはダメなんです。そうはいってもいつかすごく年老いたら働けなくなります。... 続きを読む

2017-03-21

住宅ローンを組む勇気があれば、投資を始めることなんてたいしたことないはず…

 積立投資なんて誰にでもできます! 投資って特別なことですか?私には関係ないとか思っていますか?将来の資産形成はどうされていますか?老後の資金は足りそうですか?国の年金も期待できそうにないです。ずっと働き続けますか?働くところがあればいいですね。丈夫で元... 続きを読む

2017-03-14

女性の貧困問題と働き方

 女性と男性ではまだまだ賃金格差が… 将来の夢はなんですか?仕事のことを答える人はどのくらいいるんでしょうか。出世したいとか会社を興したいとかあるかもしれません。今の仕事に満足していますか?賃金の問題仕事の中身いろんな理由から仕事を変わりたいと思う人も... 続きを読む

2017-03-07

宝くじに夢を託しますか?宝くじはギャンブルの一種です…

 夢のない話かもしれませんが 宝くじを買っていますか?私は買いません。当たらないから。若い時は買い続けなければ当たらないといわれていました。たまに勝っても絶対当たらないから買わなくなりました。宝くじはギャンブルです。国の法律で管理されている公営ギャン... 続きを読む

2017-02-28

お金も仕事も成功の鍵は時間管理かもしれません…

 時間を大事にしてみたらお得がたくさん! 年が明けて2ヶ月が過ぎようとしています。歳をとると時間が経つのが早いです。ところで今年の目標は立てましたか?目標じゃなくても希望や夢があったらいいですね。FPとしては小さくてもよいので夢をもって実現を目指していただき... 続きを読む

2017-02-21

高齢者の定義が変わりライフプランの修正が必要になりそうです!

 60代は高齢者といわなくなるかもしれません 高齢者というといくつからでしょうか?現在は65歳以上とされています。昨年末に国が高齢者の定義を70歳以上に変更することを検討しているとのニュースを見ました。日本老年学会と日本老年医学会という二つの学会がさらに5... 続きを読む

2017-02-13

家計簿やお小遣い帳はつけないとだめなのでしょうか?

 家計簿をつけているだけではだめなんです 家計簿やお小遣い帳をつけている人はどのくらいいるのでしょうか?私もセミナーでよく質問します。地域や参加の層にもよりますがそう多くはないと思います。つける人は家計を預かる人かな。主に奥様でしょうか?家計簿をつけるとい... 続きを読む

2017-02-07

家計見直し成功の秘訣、教えちゃいます

 資産形成に家計見直しは不可欠です! 家計見直しのご相談はいつの時期も多いです。見直しをお願いされて修正のプランをご案内した後ちゃんとできているかなって心配になります。可能であればいつでもメンテナンスをさせていただいてます。家計見直しには流動費と固定費の... 続きを読む

2017-01-31

女性が活躍できる社会について考えてみました

 企業は女性の活躍を本気で求めているのでしょうか? 少子高齢化の影響でしょうか子どもの数よりお年寄りが多くなりました。そろそろ人手不足が深刻になってきます。女性の活躍が求められているとは思うのですが。私が若い時は子育て中の主婦が働ける場所は生命保険会社位... 続きを読む

2017-01-24

医療保険必要論

 何のために医療保険をかけていますか? 今日のテーマは医療保険です。みんながとても長生きになりました。そんなわけで来年以降生命保険料が改訂されそうです。医療保険は値上げの方向。がんも確率が上がっているから値上げだろうと思います。ただでさえマイナス金利で値上げ... 続きを読む

2017-01-17

老後の安心は長期の資産運用で作ることができます!

 100歳のご長寿なんて全然珍しくない 本当にみんな長生きです。よほどすごい病気が発生しなければこれからの人生は100年は軽く生きるとみるべきでしょう。60歳の夫婦が平均寿命まで生きると必要なお金は9000万円位。公的年金は今の水準だと7割くらいカバーできるかしら。今... 続きを読む

2017-01-10

日本の未来を支える女性の就労と配偶者控除改革の行方

 103万円の壁はどう作り変えられるのか? 明けましておめでとうございます。今年もみなさんの役に立つ情報をたくさん発信していきたいと思っていますのでよろしくお願いします。今年初めのコラムは女性の就労についてです。最近議論されている配偶者控除。いったいどこへ行くんだ... 続きを読む

2017-01-03

働き盛りでがんに罹患したらどうする?防ごう がん離職!

 従業員ががんになれば会社も困るんです 今年もあとわずか。今年1年いかがでしたか?来年も役立つ情報を発信してまいります。みなさん、良いお年をお迎えください!今年最後の情報になるかと思います。最終はがんの話題です。治療も進んでいますがやっぱりかかりたくない病気... 続きを読む

2016-12-27

事実婚に朗報!不妊治療の補助金が支給されるようです

 事実婚でも赤ちゃんを産んでくれる女性は大事 赤ちゃんがほしいのになかなかできないという女性で不妊治療をされる方は年々増えているようです。晩婚化で初めての出産年齢が高年齢化しているので仕方ないかもしれません。不妊治療には多額の費用が掛かります。治療を行... 続きを読む

2016-12-20

投資の成功はコスト削減にあります!

 手数料も税金もコストです 将来の資金形成。銀行金利の低い今投資は必要だと常々お話してきました。でも初めての投資は勇気が要ります。元本を減らすのはいや。どう始めればいいのでしょう。投資を成功させるには長期、分散、複利が鍵です。長く引き出すことなく続けれ... 続きを読む

2016-12-13

1件~15件(273件)

過去の15件

RSS
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
少子化対策と婚活支援には何が必要なのか?

 賃金が上がれば結婚は近づきます! 少子化がヤバいって言われています。でもそれは私たち中高年のエゴか...

住宅ローンを組む勇気があれば、投資を始めることなんてたいしたことないはず…

 積立投資なんて誰にでもできます! 投資って特別なことですか?私には関係ないとか思っていますか?将...

女性の貧困問題と働き方

 女性と男性ではまだまだ賃金格差が… 将来の夢はなんですか?仕事のことを答える人はどのくらいいるんでし...

宝くじに夢を託しますか?宝くじはギャンブルの一種です…

 夢のない話かもしれませんが 宝くじを買っていますか?私は買いません。当たらないから。若い時は買...

お金も仕事も成功の鍵は時間管理かもしれません…

 時間を大事にしてみたらお得がたくさん! 年が明けて2ヶ月が過ぎようとしています。歳をとると時間が経つの...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ