コラム一覧

1件~15件(258件)

過去の15件

気がつけば子どもよりお年寄りが多くなっています

 加速する少子高齢化 2015年の国勢調査の結果が出ました。総人口がほぼ100年間の調査の中で初めて減少し75歳以上のシニアは8人に1人で14歳以下の子どもの人数を上回りました。子どもよりお年寄りが多くなったのも初めてです。75歳以上の人口は30年... 続きを読む

2016-12-06

医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんとかしなくちゃと医療・介護の制度改正がどんどん進んでいきます。現在、大きな病院に紹介状なしでかかるときは5000円以上の患者負担がかかります。これは病院の取り分... 続きを読む

2016-11-29

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育ててほしいのです。矛盾しているような二つの願い。応援するために今後いろいろな支援を拡充する予定です。9時から17時土日休み、残業なしなんて理想なお仕事はそうあ... 続きを読む

2016-11-22

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災にちなんだものです。4月に起きた熊本の震災以来地震が多いような気がします。南海トラフもいつ来るか心配です。みなさんは火災保険に入っていますか?住宅ローンがある... 続きを読む

2016-11-15

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち例えば美容師さん。若い美容師さんがいないそうです。大工さんもいない。小さい時は人気の職種なんだけど。中小企業も後継ぎ問題で深刻です。跡取りに生まれても今... 続きを読む

2016-11-08

老後資金のコラムで時事ネタコラムJIJICOに掲載されました!

 今回のテーマは老後のお金 10月25日時事ネタコラムサイトJIJICOに掲載されました。今回のテーマは「老後生活費のために今からすべきこととは?」です。JIJICOで検索してみてください。http://jijico.mbp-japan.com/2016/10/25/articles21614.html老後のお金のこといつもい... 続きを読む

2016-10-31

住宅ローンの団体信用生命に加入しますか?

 お金を借りたまま亡くなると相続人が困ります お金を借りたら返すのが当たり前。そうでなければ誰も貸しません。この人ならちゃんと返してくれるってことでお金を貸してくれます。それが審査です。ちゃんと働いているか過大に借金がないかなど。住宅ローンなど大きな借金は... 続きを読む

2016-10-24

女に生まれて損ですか?妊娠や出産で発生するお金のデメリット

 妊娠、出産 働く女性は覚悟が必要 少子化が問題視されている日本。どうやったら女性がたくさん子どもを産んでくれるかが今後の大きな課題です。なぜ子どもを持たないのですか?欲しいけれど持てない方もいらっしゃるかもしれません。子どもを妊娠して出産して育てることは... 続きを読む

2016-10-17

住宅購入、妊娠中はローンの査定が厳しいです!

 妊娠の前後は避けたい住宅購入 低金利です。住宅を購入したい方も増えています。お金を借りるなら少しがんばらなくちゃいけなくても今が建て時かもしれません。ご夫婦の方名義をどうするか悩みどころです。共働きなら、二人でローンを返すので共同名義が普通でしょう。... 続きを読む

2016-10-10

離婚じゃなくて卒婚もいいかも

 離婚も卒婚も生きていくためにはやっぱりお金が必要 未婚の方、増えていますね。自分らしいライフスタイルを選びたいという理由。私たちが若い時とは大違いです。私が若い時は、女性はいつかお嫁に行くからそんなに頑張らなくていい。正直甘えていましたね。今の若い女性はど... 続きを読む

2016-10-04

マイホーム取得にアベノミクスの恩恵を

 金利低下時は長期固定が安心 最近お家を建てたいとご相談の方が増えています。以前までは時期をみてください、とお話していました。結婚して子どもができて小学校に上がる時期がいいですよってね。結婚生活が安定してお金が貯めやすい時期です。今は金利がめちゃめちゃ安いで... 続きを読む

2016-09-27

あなたのライフプランは大丈夫?法律で変更が予定されていること

 近く予定されている法改正 みなさんのライフプランは大丈夫ですか?特に老後が心配な方は多いです。自分たちの親はなんとかなった、そう考えているシニアの方たち!世の中は変わりました。親世代より長生きになりました。法律も変わります。何も考えていないと大変な苦労が... 続きを読む

2016-09-20

医療保険不必要論のこと

 社会保障制度が変更されたらどうしますか? マイナス金利で銀行や保険会社は大変みたいです。生命保険の商品にどんどん売り止めが出ています。生命保険会社が独自に決めている予定利率は以前から下がっています。それとは別に将来の支払のために積み立てる責任準備金の計... 続きを読む

2016-09-13

大人だけの病気じゃないうつ病、あなたのお子様は大丈夫?

 実は怖い睡眠不足! 東大や高知大のチームが睡眠時間が短い中高生はうつ病になるリスクが高まるとの調査結果を発表しました。中高生を対象に睡眠時間や質問によって睡眠時間とうつ病の関係を分析しました。質問の内容は心配事があって眠れない自信を失ったことがあるな... 続きを読む

2016-09-06

おひとりさまたちの老後、あるいは介護をどう備える?

 家族構成のトップは独居、おひとりさまです 厚労省から在宅死についての全国集計結果が発表されました。24年の国の調査で自宅での最期を希望する方は55%を占めています。人口がそこそこ多い20万以上の都市でのランキングです。在宅死の割合が高い都市1位は横須賀2... 続きを読む

2016-08-30

1件~15件(258件)

過去の15件

RSS
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気がつけば子どもよりお年寄りが多くなっています

 加速する少子高齢化 2015年の国勢調査の結果が出ました。総人口がほぼ100年間の調査の中で初...

医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんと...

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育...

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災...

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ