コラム

 公開日: 2015-10-09 

マイホームほしいですか?買う前に考えていただきたいこと

すまいは買うのが得なのか
それとも借りるのがお得?

新婚家庭の方、共働きなら
賃貸住宅だと損、
と思われる方も多いかも。
若いうちにしっかり働き
早めにローンを返したい
と思うかもしれません。

持ち家のよいところ
・ローン返済後は資産になる
・老後のコストが少なくなる
持ち家の問題点
・大きな借金はリスク
・修繕費がかかる

賃貸のよいところ
・住み替えとかとにかく自由
賃貸の問題点
・家賃払っても資産はできず

私は持ち家を
30歳くらいで取得しました。
そのころは借金も財産って感じでした。
たくさんの借り入れをして
たくさん働ける若いうちに
返してしまおうってがんばれました。
今と時代が違い
大きな借金も、自分の体調も
勤務していた会社の経営も
全然気にしませんでした。
若さもありましたね。

今は会社も大変な時代。
リストラ、非正規雇用が増え
ボーナスも退職金も
ない会社が増えました。
大きな借金はリスクです。

新婚ですぐ家を買った方がいいか?
答えは「いいえ」です。
家を購入する時期は
子どもが小学生に入るくらいが
いいと思います。
一番お金がかからない時期だから。

結婚して共働きで
頭金をたくさん貯めるのもいいです。
子どもが生まれると
経済状況は変わります。
育休までは
共働きというほど
収入は増えません。
保育料も高いです。
経済的に落ち着くまで待つべきです。

夫婦のお金の価値観も
心配です。
大きな借入は勇気と覚悟と協力が
必要です。
他人が家族になるのだから
結婚してわかる部分もたくさんです。
不動産購入&借入はやり直しが
きかないことがほとんどです。
慎重になってね。

夫婦仲が悪くなっても
共同の固定資産、借り入れがあると
処分しずらいし
預貯金だったらどんなにいいかって
後悔しますよ。きっと。
離婚も多い世の中ですけど
ずっと仲良くやっていく自信が
ついてからでもいいのでは。
子どもが小学校に上がる時期は
充分な時間をかけるという意味でも
いいと思います。

土地の値段は新潟の田舎では
まだ下がっています。
人口減少で不動産のニーズも減り
資産価値も上がらないでしょう。
老後のことを想像して
終の棲家か、老人施設に入るか
子どもが継ぐのか
賃貸に比べ結構面倒です。
借金は元金プラス利息です。
ローン期間が長いと
資産以上のコストを払います。
利息分位を毎月複利運用して
殖やすのもいいと思いませんか?
賃貸も今の時代はいいんじゃないでしょうか。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

すまいの考え方、借り入れの仕方
悩んだら
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんと...

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育...

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災...

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち...

老後資金のコラムで時事ネタコラムJIJICOに掲載されました!

 今回のテーマは老後のお金 10月25日時事ネタコラムサイトJIJICOに掲載されました。今回のテーマは「...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ