コラム

 公開日: 2015-11-17 

女性のライフプラン、仕事や結婚など複雑です

女性のライフプランは
男性より複雑です。
男性は大人になり就職したら
そんなに変わることもありません。

女性はそういうわけにはいきません。
きちんとした教育を
親に受けさせてもらって
優秀に育ったとします。
やりたい職業に就くことができ
バリバリ仕事をしていても
結婚して子どもができれば
バリバリがストップします。
育児休暇は仕事のために
あきらめたとして
産休を取るだけだって
状況は夫とは全く違います。

夫は妊娠もお産もできません。
おっぱいもあげられません。
夜中泣いていたら
授乳はやっぱり妻の仕事。
落ち着くまで今まで通りの
仕事はできません。
妊娠から産後
そして子どもがある程度大きくなるまで
お仕事はパワーダウンです。

子どもが落ち着くまで
育児休暇を取る
そんな選択肢もあるでしょう。
法律的にはOKだけれど
会社的にNGという話は
よく聞きます。
人手がなく余裕がないのです。
結婚した女性や
妊娠した女性は
速やかに退社してもらいたい。
したがって妊娠を控えている女性
小さい子どもがいる人は
就職しにくいということです。

産後や育児休暇後は
保育園に預けられるか?
そこも不安です。
待機児童ゼロを目指していても
新潟の田舎ですら
働けないママがいます。

結婚がリスクになることあります。
夫の転勤
親の介護
夫の転勤は妻が離職して
ついていくのが当たり前。
逆はあまり聞きません。
親の介護も女性が離職することが
ほとんどです。
男は簡単に仕事を辞めるわけにいかないか。

男性の仕事は責任があって
女性にはないということは
考えられないんだけど。

こんなことを考えていたら
結婚も出産もできません。
好きな仕事についたら
家庭はあきらめますか?
これでは少子化は止まりません。

結婚する時はここまで考えないですよね。
でも問題が起こるから離婚につながる。
悲しいけれど人生の選択時は
よく考えなければいけないってこと。
考えすぎて結婚できないのは悲しいことです。
優先順位をつければいいです。
一番大事なことのために
そのほかは少しあきらめる。

きちんと仕事をして
がんばって子どもも産んでいる女性に
感謝しなければいけません。
大事にしないと国が滅びます。
政治の力も大事
企業側の応援も必要。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

国に期待できない間は
就職する時
きちんと応援してくれる会社か
見極めてね。
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/
目先のお給料だけではないって
ノーベル賞の大村先生も
言っていたような気がします!
FP石井順子は働く女性
子育てしている女性の味方です。

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
最近の家計の謎…固定費はかさんでいるのに貯蓄は増えているようです!?

 貯蓄するお金が増えたら運用にもトライして! この10年間家計はどのように変わったでしょう?大手のサラ...

公的年金は生きている限りもらえる老後の強い味方です!

 老齢年金はエンドレスでもらえることが最大の魅力 生きていくということは幸せな場面だけではありません。...

税金や受け取り方がお得な収入保障保険を知っていますか?

 個人契約だけでなく法人の保険もお得! 掛け捨ての定期保険の一つに収入保障保険があります。普通のタイ...

シニア単身女性の貧困原因は賃金格差かもしれません!

 対策は老後が近くなってからでは遅い! 国の調査でフルタイムで働く女性の平均賃金が月額244,600円と過...

怖いがんだけれど最近気になる治療は「免疫療法」

 乳がんはやっぱり女性にとって怖い病気です 先月伊勢みずほさんの講演会に行きました。彼女は乳がん患者...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ