コラム

 公開日: 2016-02-09 

働き方を考えるとお金の心配が解消できるかもしれません

少子高齢化で
将来の不安は増すばかり。
何歳までどうやって働きますか?

現在の会社で
定年まで勤められるとしたら
60歳から65歳くらいまでは
大丈夫ですね。
長く勤務できた方は
退職金もある程度
まとまってもらえるかもしれません。

その後は?
働くところを探しますか?
今までやってきたことが
評価されれば
いい職場に恵まれるかもしれません。

第二の職場では新入社員です。
子ども位の若者が
上司になるかもしれません。
我慢できますか?
大手企業の管理職を
やられた方には大変かもしれない。
シニアには慣れない仕事を
覚えるのも一苦労です。
女性はそんなに努力しなくても
新しい職場になじみそうですが
男性は難しいかもしれません。
一般的に女性は男性より
順応性があると言われています。

現在は終身雇用が崩れ
非正規割合が
4割を超したといわれています。
企業は正社員を少なくして
人件費という固定費を削減したい。
非正規では結婚もできないし
子どもも育てられません。

人がいなければ
購買力も低下して
企業は成り立ちません。
子どもが生まれない原因を
企業が間接的に作っています。

文句を言ってても仕方ありません。
自分たちが努力して
業績を上げ、会社を変えていくか
見切りをつけて起業するか。

中途半場な気持ちで
起業しても
長続きしません。
プライドをすて
死に物狂いでやる人だけが
成功すると思います。

ただ会社の歯車の一つとして
与えられたことだけ
こなしていては
自分も会社も成長しません。
どのポジションにいても
向上心を持って努力すれば
ウインウインになれると思うのです。
例え非正規でも。

今よりもっとよくなりたいと思うなら
正しい情報が必要です。
そしてよい人脈も。
まずは新聞を読んでみたらいいかも。
大人になったら
知らないことが罪です。
相続税や贈与税などの税金のこと。
知らないでは済まされません。

生きていくために働く
働くためには健康が必要。
元気があれば何でもできる
という感じで
元気な限りがんばりましょう。
健康にも気をつけて
うつの予防は日光を浴びることみたい。
朝日を浴び、適度な運動をして
食生活にも気を付ける。
体が元気になれば
やる気も出ると思います。

全てを変えるのは難しいです。
目標を一つ掲げて
がんばってみてください。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

もちろん私もやります。
この先、一緒にがんばりましょう!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんと...

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育...

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災...

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち...

老後資金のコラムで時事ネタコラムJIJICOに掲載されました!

 今回のテーマは老後のお金 10月25日時事ネタコラムサイトJIJICOに掲載されました。今回のテーマは「...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ