コラム

 公開日: 2016-05-19 

乳がんの情報は女性にとって重要です

生命保険には無料サービスが
多くついています。
余命半年で保険金の一部がもらえる
リビングニーズ特約
意識不明や字が書けなかったり
そんな時、家族から請求できる
指定代理人特約。
この辺の特約はメジャーです。
マイナーなのは健康サービス。

昔は一部の保険会社だけでしたが
最近は参入する会社が増えています。
24時間の相談ダイヤルや
セカンドオピニオンサービス
ドクターの紹介など
便利なアイテムがたくさんあります。
もしかして、あなたの保険にも
ついているかも。
ぜひ確かめて活用してみてください。

この医療サービスについて
案内できる資格をもっています。
3月に更新研修がありました。
医療的な情報がたくさん入るので
助かります。
今回は乳がんについて学びました。

主治医が診断を下した後
別の専門医に
第二の意見を求める
セカンドオピニオン。
頻度が多いのは
乳がんと前立腺がんです。
どちらも女性男性特有の病気。

乳がんの死亡は
世界中で減っているのに
日本は増加しています。
毎年7万人以上が罹患
12人に1人という感じ。
女性では
がんの罹患率第一位
がんの死亡率第五位。
ちなみに死亡の第一位は大腸がん。

どんな人がかかりやすいの?
ご家族にいらしゃると確率は上がります。
遺伝子の関係。
出産経験はあったほうがいいです。
高齢出産はリスクを高めます。
生理の回数が多いのも
リスクを上げます。
女性ホルモンは乳がんの餌らしい。
妊娠中は生理がないですからね。
妊娠出産授乳、という行事が大事。

肥満も確率を上げます。
閉経後の肥満はやばいです。
逆に生理がある間は
ふっくらしていたほうがいいらしいです。
むずかしいですね。

実は日本では
乳がんの誤診が多いとの話。
乳がんは他のがんに比べ
診断が難しいです。
乳がんの診断には
病理医が必要ですが
日本では少ないです。
病院の数が
6000から7000なのに対し
病理医は2316人です。

がんがマンモグラフィなどの
画像で発見される時期は
最初の発生から
すてに8年以上が経過しているんです。
しこりが2センチ以下の
ステージ1期のうちに
見つけたいです。

乳がんは早期発見であれば
良い治療に巡り合えれば
お金があれば
助かる病気です。
女性なら他人事と考えず
準備しておくべきです。
無知は不幸です。

私が勧める経済準備は
資産形成のほかに
保険です。
いろんな保険があります。
自分に合ったものを
健康なうちに加入してください。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

経済準備がわからない人は
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気がつけば子どもよりお年寄りが多くなっています

 加速する少子高齢化 2015年の国勢調査の結果が出ました。総人口がほぼ100年間の調査の中で初...

医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんと...

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育...

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災...

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ