コラム

 公開日: 2016-07-29 

小林麻央さんのがんが考えさせてくれたこと

先日、歌舞伎の市川海老蔵さんが
妻の小林麻央さんのがんについて
会見しました。
進行性の乳がんであること
1年8ヶ月前から闘病していること
など若いのに
まだ子どもも小さいのに
本当に気の毒だと思いました。

現在、日本人の12人に1人が
乳がんだといわれています。
確率はどんどん上がってきています。
ただ圧倒的に中高年が多く
20代、30代は増えてきてるといっても
割合は本当に少ないです。

でも麻央さんのように
若くてもかかる方もいます。
近年の妊娠出産で
医師の診察も受けていたと思うし
人間ドックもきちんとされていたでしょう。
でもドックで発見されたにもかかわらず
相当に深刻な状態です。

乳がんにかかりやすい方はどんな人?
妊娠出産経験や
哺乳経験がない人は
確率が上がるといわれています。
麻央さんは子どもを2人産んで
育てています。
もちろん煙草も吸わないだろうし
真面目に生きていると想像されます。
梨園の妻は
ストレスにさらされていると思いますが
夫婦仲もよいと見受けられ
病気さえなければ
すごく幸せなのにと思うのです。

これも運命なのでしょうか。
抗がん剤治療がうまくいくことを
祈っています。
仕事柄たくさんのがんの方の
手記を読みますが
末期といわれた方も
未承認の抗がん剤で
劇的に回復したこともあります。
お金はかかりますが
資金力がある方なら
平気でしょう。

1年8ヶ月の間
入退院を繰り返しているみたいですが。
乳がんの治療は
結構長くかかるといわれています。
数年前亡くなった田中好子さんは
約20年ほど病気と闘っていました。

先ほどの抗がん剤もそうですが
体力、精神力だけでなく
資金力がなければ
がんとは闘えないということです。

まだ大事な役割がある方
小さい子どものお母さん、
専業主婦だとしても
がんと闘うお金の準備はしてほしいです。

がんは運。
出来る場所も性質も運。
どのくらいの資金がいるかも
わかりません。
2人に1人はがんにならないと思うから
準備をしても使わないお金かもしれません。

だったらやっぱり掛け捨てのがん保険で
基本は準備したらいいと思います。
デラックスなものは要らないでしょう。
そのほかに普通に貯蓄しましょう。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

とにかく麻央さんが
がんに負けないで
元気になられることを
お祈りします。
みなさんにはがんと闘う準備を
お願いします。
準備ができていない人は
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
怖いがんだけれど最近気になる治療は「免疫療法」

 乳がんはやっぱり女性にとって怖い病気です 先月伊勢みずほさんの講演会に行きました。彼女は乳がん患者...

少子化対策と婚活支援には何が必要なのか?

 賃金が上がれば結婚は近づきます! 少子化がヤバいって言われています。でもそれは私たち中高年のエゴか...

住宅ローンを組む勇気があれば、投資を始めることなんてたいしたことないはず…

 積立投資なんて誰にでもできます! 投資って特別なことですか?私には関係ないとか思っていますか?将...

女性の貧困問題と働き方

 女性と男性ではまだまだ賃金格差が… 将来の夢はなんですか?仕事のことを答える人はどのくらいいるんでし...

宝くじに夢を託しますか?宝くじはギャンブルの一種です…

 夢のない話かもしれませんが 宝くじを買っていますか?私は買いません。当たらないから。若い時は買...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ