コラム

 公開日: 2016-10-04 

離婚じゃなくて卒婚もいいかも

離婚も卒婚も生きていくためにはやっぱりお金が必要

未婚の方、増えていますね。
自分らしいライフスタイルを
選びたいという理由。
私たちが若い時とは大違いです。
私が若い時は、女性はいつかお嫁に行くから
そんなに頑張らなくていい。
正直甘えていましたね。

今の若い女性はどうでしょう?
とりあえず1度くらいは
結婚したいと思うでしょうか?
自分の子どもを欲しいと願うでしょうか?

お嫁に行った先輩である私。
結婚=幸せかどうかはわからない。
人生は出会いです。
たまたま巡り合った人が
いい方だったら幸せになれるかも。

でもちょっと待ってよ。
相手だけに求めるのは
どうかと思います。
自分も相手に「いい方」って
思われているのかな?
結婚は家族になること。
しかも血がつながらない他人同士の家族。

育ってきた環境が違えば
価値観も違うはず。
よほど二人で努力しないと
うまくいくはずがありません。

結婚は減っているけれど
離婚は増えています。
親世代で我慢してきたことが
子ども世代では我慢できません。

昔の人はえらいです。
夫に虐げられても
妻はずっと耐えてきました。
我慢する人生って
何が幸せなんだろう。
経済力がないから
従うしかないのか。
だったら経済力をつけて
羽ばたこう!

離婚を推奨したくなるけれど
できれば離婚は避けたいものです。
一緒にいればいっぱい腹も立つ。
離れていれば少し愛情がわく。

ここで卒婚のすすめ。
卒婚って最近流行っています。
結婚を卒業して
お互いに干渉しないこと。
必ずしも別居ではなく
同居しながらという選択肢もあります。

シニアにとって
修復不能だった夫婦関係が
卒婚により改善されていると聞きます。
卒婚を経て
また結婚に戻る夫婦もいます。
離婚に至る確率が減るようです。

我慢できない相手と一緒にいるより
離れたことで
自由になれたり精神的に救われることも
あります。
勇気をもってトライしてみてはいかが?

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

離婚にしろ卒婚にしろ
生活するにはお金が必要。
将来のお金のこと
心配なら
FP石井順子にきいてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
借金を相続する時に生命保険は強い味方です!

相続とは財産を受け継ぐということ。財産は現金や土地などプラスのものだけでなくマイナスの財産つまり...

晩産のママを悩ませる「産後うつ」のはなし

 赤ちゃんにとってママは大事な存在!心も体も気をつけてね 「産後うつ」って知っていますか?中高年にはな...

公的年金をお得にもらうのは繰り上げ?繰り下げ?

 人生100年とすれば繰り下げかも… 人生100年時代。あなたは何歳まで生きると思いますか?女性の半分、男...

働くママを悩ませる小1の壁!学童保育時間は短いと思いませんか?

 女性の就労を阻むものがある限り女性はなかなか輝けない 輝く女性の活躍はアベノミクスで本当に後押しさ...

奨学金を安易に考えるのはちょっと待って!負債を背負っての社会人スタートはお子様にとって辛いです…

 教育資金を作るのは本来は親の務めです! 最近は奨学金を借りる方が増えています。大学や大学院に進学し...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ