コラム

 公開日: 2017-04-25 

最近の家計の謎…固定費はかさんでいるのに貯蓄は増えているようです!?

貯蓄するお金が増えたら運用にもトライして!

この10年間
家計はどのように変わったでしょう?
大手のサラリーマンの方でも
給料は横ばいといったように
あまり景気が回復しているように
見えません。
収入が増えなければ
支出を抑えなくちゃいけませんね。

家計を圧迫している理由は
収入の伸び悩みだけではありません。
通信費が伸びていることも
多いと思います。
スマホの普及で
家計内における通信費が
ずいぶん増えているようです。
平均的な家庭で年間20万円ほど。
月だと17,000円近く。
大きいと思いませんか?

でもスマホやパソコンのおかげで
いろんなことが
ずいぶん便利になりました。
仕事上でも携帯電話や
パソコンなしにはまわりません。
経費も削減できているのでは
ないでしょうか。

生命保険はどうでしょう。
こんな世の中だから
契約件数は減っているのかと思いました。
私がニッセイレディのころ
いつもお昼休みにお邪魔していた大手企業さん。
今はセキュリティや個人情報保護の関係で
出入り禁止が多いようです。

生命保険も入っていない人が
多いのかと思いきや
なんと契約件数は
この10年で5000万件増えています。
今までの大手生保の主力商品といわれる
大型死亡保障から
単品の医療保険やがん保険、
介護保険への切り替え。
契約件数は増えますね。
根底には国の社会保障制度への
不安感があると思います。

収入は伸びない
支出は減らないで
さぞかし貯蓄が大変と思われます。
驚くことに預貯金にまわすお金は
年間で20万円増えているとのこと。
これも先々の不安でしょう。

どんな節約をしているのでしょうか?
お小遣い、交際費、洋服代なんかが
減らされているようです。
なんか楽しくない。

せっかく貯蓄に回すお金が
増えたのだから
毎月運用してください。
金利の武器を使えば
大変な思いをして
節約しなくても大丈夫。
消費を楽しむことも
日本経済を支えます。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

楽しい人生を歩みたければ
運用してください。
わからない人は
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
医療保険のトレンドは?お得な選び方は?

 短期入院とか一時金の特約って必要なのかな? 最近の医療保険商品ですが入院の短期化を受け日帰り入院な...

人生100年時代を幸せに生きる老後破産の防ぎ方…

 長生きが幸せに思えるように備えたいです! 人生100年時代。日本人男性の4人に1人女性の半分が90歳まで...

出生率過去最少を更新した日本は変われるのか?

 女性の待遇を改善しなければ産んでもらえない… 先月1日、人口動態統計が発表され2017年の出生数は前年よ...

若年層も気をつけたいがんという病気…

 経済的にも大変な若い人たちのがん… がんは歳をとってからの病気と思っていますか?確率は低いですが赤...

借金を相続する時に生命保険は強い味方です!

相続とは財産を受け継ぐということ。財産は現金や土地などプラスのものだけでなくマイナスの財産つまり...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ