コラム

 公開日: 2017-10-02 

がんは必ず死ぬ病気ではなくなったのになんで怖いんだろう?

がんとたたかうにはお金の準備が必要です!

昔からがんは怖い病気と
考えられてきました。
がんは歳をとれば
罹る確率が上がります。
日本人がとても長生きになったので
今では二人に一人が
がんに罹る時代になりました。

私が生命保険販売に
携わったばかりの
20年以上前
がんは必ずしも本人に
告知されない病気でした。
がんになったお客様が
告知を受けていないので
がん診断給付金を
お客様には知られぬよう
指定代理人請求として
奥様にお支払いした思い出があります。
現在の私のお客様は
100%ご自身で告知を受け
ご自身で保険金請求手続きを
やっています。

最近は医療技術の進歩により
がんでも死なない
治る病気になりました。
ただがんの種類によっては
治療が困難だったり
再発や転移があったりと
患者さんにとっては
不安だと思います。

命の不安だけではなく
お金の問題、
治療費や
働き盛りの方は
仕事の悩みも大きいです。
わが国で年間100万人が
新たにがんと診断され
その3割が労働人口といわれる
15歳から64歳の方たちです。

働き盛りといえば
子育ての真っ最中であったり
住宅取得をして
ローンを返済中だったり。
治るがんであっても
仕事を辞めなければいけなかった人が
たくさんいらっしゃるようです。

がん患者さんの大きな悩みは
治療費が高いということ。
でも働き方は今まで通り出来ないし
休職もあったりで
結局収入減になってしまう。

職場でも病気に対する理解が
十分とは言えないところも多いよう。
治療中の調子の良しあしや
治療内容で
柔軟な対応をしてほしいところですが
実際は通院のための
休暇が取りづらかったりするとことが
多いのが現状です。

がん患者の離職は
企業にとっても国にとっても
大きなマイナスです。
病気に罹っても
仕事を辞めず
なんとか並行して
治療を続けてほしいです。

とにかく病気になったら
病気を治すことが
一番大事です。
お金の問題ですべてクリアできるなら
やっぱり資金準備は大事です。

ここ最近、私の友人、お客様で
がんに罹る方が
大変増えています。
みんな女性です。
30代から60代です。
女性のがんは男性に比べて
発病する時期が若い傾向にあるということ。
女性の方たちは注意するとともに
備えてください!

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

病気のお金の備え
わからなければ
FP石井順子に聞いてみて!
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
人生100年時代を幸せに生きる老後破産の防ぎ方…

 長生きが幸せに思えるように備えたいです! 人生100年時代。日本人男性の4人に1人女性の半分が90歳まで...

出生率過去最少を更新した日本は変われるのか?

 女性の待遇を改善しなければ産んでもらえない… 先月1日、人口動態統計が発表され2017年の出生数は前年よ...

若年層も気をつけたいがんという病気…

 経済的にも大変な若い人たちのがん… がんは歳をとってからの病気と思っていますか?確率は低いですが赤...

借金を相続する時に生命保険は強い味方です!

相続とは財産を受け継ぐということ。財産は現金や土地などプラスのものだけでなくマイナスの財産つまり...

晩産のママを悩ませる「産後うつ」のはなし

 赤ちゃんにとってママは大事な存在!心も体も気をつけてね 「産後うつ」って知っていますか?中高年にはな...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ