コラム

 公開日: 2013-07-29 

備えあれば憂いなし 保険の役割

使うか使わないかは
わからない。
だけどないと不安。
あったら安心。

例えば曇りの日の傘。
使うかどうかわからないから
折りたたみでもよい。
小さくてもあれば安心。

例えば解熱剤。
病院がやっていない時の
急な発熱や痛み。
いわゆる常備薬。
ないと不安。
アレルギーやぜんそくもちの方
心臓の病気の方
発作に備えて薬を持参されているはず。
なければとても不安。

消化器。
火事なんかないはずなんだけど
必ず備えたい。

あるかどうかわからないことに対して
デラックスな備え方はいりません。
コストのかからない
そこそこの備えができればいいのでは。

保険もそう。
必要かどうかはわかりません。
特に若い人が使う確率は低いです。
でもいくら死亡率が低いからといって
小さい子どもがいるのに
死亡保険に加入していない
親はいないですよね。

これは損得を優先して考えてはいけないこと。
起こるかどうかわからない
でも起こったら困る
このような出来事には
掛け捨ての保険が安心。
確率が少ないからといって
当たる人は必ずいます。
宝くじに当たるようなもの。
宝くじだって
ぜったい当たらなければだれも買いません。
つまり絶対使わない保険はないのです。
誰が使うかがわからないのです。

保険に加入していれば安心。
入りたいけど入れない人は不安ですよね。
私のお客様にも悲しい思いをしている人は
たくさんいます。
保険は加入できるうちに
契約してくださいね。

保険についてのお問合せ
FP石井順子    
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

保険のことよくわからなければ
FP石井順子に聞いてみて!

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
カードローンを簡単に作ってはいけません!

 軽い気持ちが人生にとってとんでもない災いになることも 借金が返せなくなり自己破産してしまう方。2006...

つみたて投資が向いている人

 ドルコスト平均法でコツコツと 低金利の今の時代生命保険ですら円建ての積み立ては殖やせない状況にあ...

必見!社会人一年生の資産形成

 お金のことは若いうちからきちんとする習慣を… 夏になりました。新入社員の方たちはもう慣れましたか?...

がんばる女性が生涯未婚率アップになっている事実

 新潟の男性の生涯未婚率は4人に1人ですけど 50歳時点で未婚を生涯未婚率の尺度にしています。50歳からも...

あなたの借り入れは大丈夫?多重債務に陥らないために…

 「必要」の前に「ほしい」を優先させるとヤバいことになりそう! 最近はキャッシュレスの時代お札や小銭を...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ