コラム

 公開日: 2013-09-04 

進化するがん保険

先日からがんのこと書いてます。
がんは一番多くかかる病気
そして治療費もたくさんかかります。
ある程度は予防できても
絶対ならないわけではありません。
長生きすれば
必ずがんと言われている中
ふたりにひとりががんにかかる
と言われている中
どう準備したらいいのでしょう?

FPとしては
費用面の準備のアドバイスを
したいと思います。
なるかどうかわからない病気。
貯蓄だけで準備しようとすると
その貯蓄は
絶対自分では使えないお金となります。
相続として残すお金ならいいけど
残す必要がないなら
やっぱり保険がお勧めです。
これは医療の費用も同じです。

がん治療も進化している通り
がん保険も進化しています。
入院が短期化して
通院治療も増えました。
抗がん剤治療の負担も
大きいらしいです。
ひと治療平均100万円。
平均だからかからない人は
それなりに
かかる人は厳しいでしょう。
肉体的にも
精神的にも辛いのだから
経済的には
負担のないようにしたいものです。
最近のがん保険には
一時金があるものが多いです。
がんに罹ったら100万円とか。
それも2年に1度とか
複数回払い。
入院はほとんど無制限。
むずかしいがんは
すぐには死なないが
治療に時間がかかります。
入院回数や手術の回数も
多くなります。
通院治療特約もつけられるものが
多くなりました。
年齢が若ければ保険料は安いです。
昔は入った保険を解約する必要はありません。
保険料負担が軽ければ
見直してもいいかもしれません。
あるいは追加で加入を検討。
今の物を減額でもよいです。
保障期間は終身で
そして掛け捨て。
がんは歳をとればとるほど
確率が高くなります。
解約する必要はないから
解約金もいりません。
複雑ながん保険。
自分に必要な保障だけをチョイスして
リーズナブルに加入したいものです。

がんには加入してから
90日の免責があるものがほとんどです。
検診や検査を受けた後
加入しても
効力のない場合があります。
健康診断が近い人は
加入して免責期間が終わってから
検診を受けてくださいね。

FP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

がん保険のこと
わからなければ
FP石井順子に聞いていみて!

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
介護離職が人生にもたらす影響は大きいです…

 まずはお金の準備をきちんとしましょう! お仕事のことで苦労される方はまだまだ多いです。離職をされる...

自宅購入の覚悟、購入後の支払は住宅ローンだけではありません!

 マイホーム購入には家族のきずなが実は一番大事 人生の目標にマイホーム購入を掲げている方はどのくらい...

がんは大人だけの病気じゃありません。小児がんのおはなし…

 小児がんの治療が全国で受けやすくなります! がんは高齢者の病気というイメージが大きいですが働き盛り...

高齢者の6人に1人が認知症の日本ではお金の準備が必要です!

 世界の認知症の1割は日本人です… 高齢化の日本。元気で長生きは喜ばしいことです。でもすべてのご長寿が...

家計節約術、食料品のまとめ買いは効果的なの?

 食費の節約がうまくいかなかったら固定費見直しがあります! 物価が上昇しているからなのか天候が悪いのか...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ