コラム

 公開日: 2013-09-26 

改正高年齢者雇用安定法が施行されて5ヶ月ですが

改正高年齢者雇用安定法とは
企業に、60歳の定年後も
希望する社員がいれば
全員雇用を延長する義務がある
ということ。
施行されて5ヶ月が経ちました。
措置を講じないと
義務違反として
企業名が公表される場合があります。

雇用延長の方法は
1 再雇用
  新たな有期契約を結び
  65歳まで更新
  労働日数や時間の選択肢が広がる
  賃金・福利厚生などは低下
2 定年延長
  定年を65歳に引き上げ
  正社員の地位を維持
  賃金も再雇用より高い
  66歳以上は働けない
3 定年廃止
  本人が希望する限り働ける
  安心して長く働ける
  年功賃金でなければ
  長く働いても賃金は上がらない

企業の課題は
高年齢者に働く意欲と
生産性を保ってもらうことです。
賃金が低下した場合
仕事の評価を反映させる
延長後も賃金を変えない等
正社員の段階で
相談やセミナーを実施している会社もあるようです。

リタイアをいつにしたらいいのか。
いつまで働くのか。
働かなければいけないのか。
年金は65歳支給。
欧米での年金開始年齢は
66歳から69歳まで
引き上げを決めている国が多いです。
日本もこのままというわけにいきません。
65歳雇用延長の先
どう考える?
高齢化社会の課題は山積みです。

FP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

この先のライフプラン
まだずっと先でも
対策が必要。
心配な人、FP石井順子に聞いてみて!

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
子どもの医療費助成の将来を想像すると、今準備しておいた方がいいことがわかるかも…

 赤ちゃんに医療保険やがん保険を勧める理由 妊娠されているお客様にいつもお子様の医療保険、がん保険の...

教育資金をシビアに考えるとライフプランはきっと上手くいくはず…

 ママ友の顔色をうかがう必要はありません! お子様がいるとそれだけで家庭が楽しいですね。なごみますね...

世界第2位の長寿国、日本に生まれて必要とされることを考えてみました…

 資産形成がちゃんとできれば長生きはもっと楽しい! 最新の平均寿命が先日発表されました。男女とも過去最...

クレジットカード、恐怖のリボ払い…

 便利なクレジットカードが不良債権にならないよう注意! お買い物、キャッシュレスですか?私、イオンの近...

マイナンバー、金融機関に届け出義務。なぜかNISA…

 マイナンバーってやっぱり抵抗感があります! 先日、以前勤めていた銀行の同期からマイナンバーの届出依...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ