コラム

 公開日: 2013-11-22 

かんぽ生命のふしぎな契約

プロなのにうっかりしていることが
あります。
身内の生命保険契約の
管理をお願いされているのですが
受取人の確認をしていなくて
改めて証券をよくみると
すごくふしぎな契約になっていました。
平成2年に契約した
かんぽ生命の終身保険です。
契約者、被保険者、受取人
すべて同一でした。

死亡保険金を
死亡した本人が受け取れるわけ
ないじゃんと
早速郵便局に問い合わせました。
すると、たいした問題ではないそうで
本人が死んだら
遺族が受け取るとのことでした。
遺族は順番があり
1 配偶者
2 子ども
3 孫
法定相続人とは異なるというそうです。
亡くなってから
ちょっと騒ぎになるかも。

死亡保険金はある程度
自由に受取人を指定できます。
残したい人に
お金を残せる権利だから
大切にしてね。
ぜひ点検してください。
普通の生命保険会社では
ありえない契約だけど
かんぽではできちゃうところが
すごい!
かんぽの残念なところは
リビングニーズがないところも。
余命半年と言われると
先に生命保険をもらえます。
逆に良いところは
受取人が親族でなくてもよいところ。
内縁やお世話になった人でもOK。
請求時の資料をそろえるのが
大変だろうといわれましたが。
たった1000万円の限度だし
特に問題はないんだろう。
犯罪のにおいがします。

今は生命保険料控除証明が
発行される季節。
これを機に
しっかり保険契約を
チェックしてください。

FP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/

チェックの仕方がわからない方
FP石井順子に聞いてみて!

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
医療保険必要論

 何のために医療保険をかけていますか? 今日のテーマは医療保険です。みんながとても長生きになりました...

老後の安心は長期の資産運用で作ることができます!

 100歳のご長寿なんて全然珍しくない 本当にみんな長生きです。よほどすごい病気が発生しなければこれから...

日本の未来を支える女性の就労と配偶者控除改革の行方

 103万円の壁はどう作り変えられるのか? 明けましておめでとうございます。今年もみなさんの役に立つ情報を...

働き盛りでがんに罹患したらどうする?防ごう がん離職!

 従業員ががんになれば会社も困るんです 今年もあとわずか。今年1年いかがでしたか?来年も役立つ情報を...

事実婚に朗報!不妊治療の補助金が支給されるようです

 事実婚でも赤ちゃんを産んでくれる女性は大事 赤ちゃんがほしいのになかなかできないという女性で不妊...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ