コラム

 公開日: 2015-09-11 

不妊治療…金銭的、肉体的、そして精神的負担が多いことを知っていますか?

不妊治療は大変な負担が伴います。
仕事をしている女性で
不妊治療を受けた9割以上が
仕事をしながらの不妊治療は
困難と感じています。
またそのうち4割は退職や
転職をしています。

金銭的負担を強いられるのだから
正社員として
しっかり資金を確保したいものです。
でも体の負担は大きく
通院回数がかさんだり
職場の方たちの理解が
得られなかったりと
離職に追い込まれるケースも
あるようです。

いろいろな辛い試練を乗り越えて
無事妊娠、出産を
迎えられれば良いですが
結局妊娠できなかった場合
投じた資金や手放したキャリアなど
失うものは大きいです。
それも受け止められる覚悟で
不妊治療に臨んでいただいきたです。

体質などの問題で
妊娠しにくい人は
仕方ないと思います。
でももともとしなくてもよかった
不妊治療もあるのではないでしょうか。
女性は高齢になると
妊娠能力が落ちます。
異常分娩などのリスクも
高くなります。
10代では早すぎると思いますが
それを過ぎたら早ければ早いほど
妊娠出産は楽です。
安全度も高いです。

妊娠出産は、女性にとって
命がけの仕事です。
私はまだ若いうちに
出産を経験しましたが
かなり怖かったです。
出産で死ぬこともあるんだ
なんて考えていました。
心配した割には犬の子のように
お産は軽かったです。

若いママだった頃
友達がまだ楽しく遊んでいることを
うらやましくて仕方ありませんでした。
子育て時代
いつもイライラしていたと思います。
親に手伝ってもらっていたくせにね。

そんな子育てが、あっという間に終わり
今は自分の好きな仕事をしたり
趣味に時間を費やすこともできます。
友達は相変わらず独身だったり
遅い結婚で子育ての真っ盛り
疲れ果てているようです。

よく若い人にお話します。
今楽しくお付き合いしてる人がいれば
ちゃっちゃ結婚しなさいと。
もっといい人なんて出てきませんから。
楽しい暮らしは、結婚してからでも
充分作れます。
自分の環境もよく
親が若く、体力、財力の援助を受けやすい時
子育てをすればお得です。
収入も低く大変ですが
歳をとってからのお金の苦労と比べれば
若い時は簡単に乗り越えられます。
早く結婚するのが優位に立てます。
迷っていたら考えてくださいね。

新潟のFP石井順子
 お問い合わせは 
 電話 090-1404-7204
 ホームページ  http://fpjun.on.omisenomikata.jp/
https://mbp-niigata.com/fpjun/inquiry/personal/

ライフプランのこと
悩んだらFP石井順子に聞いてみて!

この記事を書いたプロ

ファイナンシャル・プランナー 石井順子 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 石井順子

新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL:090-1404-7204

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
くらしのみまもり

FP石井順子はくらしのみまもりサービスを提供しています。くらしのみまもりサービスって何?みなさんのお家では大量に送られてくる封書類保険契約・住宅ローン・...

 
このプロの紹介記事
ファイナンシャル・プランナー石井順子さん

何よりお客様のメリットを考える女性ファイナンシャル・プランナー(1/3)

 毎月の生命保険料、なんと約8割の人が必要以上にかけている?—ちょっと驚いてしまう話ですが、新潟市を中心に活動するファイナンシャル・プランナーの石井順子さんは、こう語ります。  「これまで多くのお客様の保険を見直させていただきましたが、だい...

石井順子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お客様の利益を最優先したファイナンシャル・プランニング

会社名 : ファイナンシャル・プランナー 石井順子
住所 : 新潟県新潟市西区青山1-3-1 [地図]
TEL : 090-1404-7204

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-1404-7204

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石井順子(いしいじゅんこ)

ファイナンシャル・プランナー 石井順子

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気がつけば子どもよりお年寄りが多くなっています

 加速する少子高齢化 2015年の国勢調査の結果が出ました。総人口がほぼ100年間の調査の中で初...

医療・介護の制度改正、あなたの老後は大丈夫?

 老後の貧困はもう他人ごとではない 膨らむ社会保障費。なかでも医療費は40兆円を超しています。なんと...

働く女性が今後産んで育てやすくなるのでしょうか?

 ベビーシッターなどが公的支援予定 国は女性の労働力に期待しています。でも子どもはたくさん産んで育...

火災保険だけじゃなく地震保険も加入していますか?

 地震保険は必ず加入してください ちょっと前ですが9月1日は防災の日でした。1923年9月1日の関東大震災...

労働力、女性と高齢者に何を期待する?

 人生いろいろですが長いことは間違いないです 人手不足、業種によっては深刻みたいです。私のお客様たち...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ