プロTOP:羽二生道夫プロのご紹介

木組みをいかした木の住まいで心地よく、安全に暮らす(2/3)

羽二生さんが手がけた、木組みをいかした建物の内部

設計事務所でありとあらゆる建物を手がけ、知識と経験を持って独立

 羽二生さんが建築を志したのは、同じ建築士だった父親の存在があったようです。「国家公務員でしたが、家で図面を描いていることもありました。横で見て、単純に面白そうと思ったんでしょうね」。高校卒業後、大学の建築科へと進んだ羽二生さんは大学院を経て、東京でマンションなどの企画を行う企業に就職。その後、新潟に戻って建築設計事務所に入社してからは16年間、住宅をはじめオフィスや店舗、公共建築などありとあらゆる建物の設計を担当しました。「設計のすべてを身につけることができました」と羽二生さんは振り返ります。しかも、直属の上司である所長は、木造建築が得意。「大学院まで進んでも、学べるのはほんの基礎です。この設計事務所では、実際に使える設計のノウハウや経験を得られた上で、木造建築の細部まで習得できたからこそ、独立できたと思っています」。

 そんな羽二生さんが、今後、提案していきたいと考えているのは、ゼロエネルギーの住宅です。「かつて住まいは “夏を旨とすべし”と言われていました。しかし『徒然草』に書かれて千年以上たった今は、夏は冷房でしのぐから冬こそ過ごしやすくしたい、と思う人が多くなっている。とはいえ、エネルギーをやみくもに使って暮らすのはどうなのだろ?と疑問も生まれています」。そこで将来を見据えた時に出てきたのがゼロエネルギーの住宅。「熱を逃さず、最小限のエネルギーで暮らす。しっかりと断熱性を高めれば、木造でも可能です」。羽二生さんは、昔ながらの木造で未来型の住まいや暮らしを提案していきたいと話します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 学生や市民に建築や住まいづくりを教え、次世代を育てる

羽二生道夫プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

一級建築士として40年弱の経験をもとにモダンな木造建築を設計

会社名 : 有限会社羽二生建築設計事務所
住所 : 新潟県新潟市中央区弁天橋通2-27-12 [地図]
TEL : 025-287-6878

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-287-6878

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

羽二生道夫(はにゅうみちお)

有限会社羽二生建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ