コラム

 公開日: 2017-09-20 

先代から受け継いだ「お宝」を、粗大ゴミにしてはなりません。

永年住んだ家には人格にも似た、「建築格」と言えるものがあります。
品格、風格といった建築格は、その建築に携わった人たちの思いと時間により育てられ、私たちの心に何かを語りかけます。
大空間を支えているケヤキ等の大きな柱や梁には、圧倒的な存在感を感じます。

井桁1

このような住まいの文化から、次の時代に残し伝えたい、モノ・ワザ・コトを選び、それに現代の生活に必要なモノやコトを加える。

居間1
これが、建築に携わる私たちの使命と責務と思っています。
日本の木造建築は部材を外せる(ばらせる)事が最大の特長ですので、再構築することができます。
それには、プロの設計者と職人の技を有する事は言うまでもありません。

地域の伝統文化・技能を後世にバトンタッチ


日本の木造建築物と鉄やコンクリート造との最大の違いは、腐れと虫害の管理さえ適正であれば、半永久的に機能する特長があります。

神社1


神社2

神社3

古い家の再活用をお勧めしていますが、何もかもという訳ではありません。
費用の面も含め、価値・メリットの客観的な判断が重要です。
それには、調査・診断・改修設計・施工法・維持管理等の知識・技術の専門力が必要になります。

加工1

加工2

勉強

その様な人材を育成しながら、地域で活躍すれば、歴史ある街並みも、各地に多く存在する空き家や情緒ある古家もむやみに壊されずに地域の活性策にもなります。

この記事を書いたプロ

株式会社研創 [ホームページ]

一級建築士 武石明

新潟県阿賀野市寺社甲246 [地図]
TEL:0250-68-3212

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
株式会社研創・代表武石さん

“百年先まで愛される家づくり”(1/3)

 ここ10数年で私達の“モノ”に対する感覚はだいぶ変わってしまったかもしれない。百均へ行けば大体揃ってしまう昨今、簡単に買えるから、簡単に捨ててしまう。だが、私達は同時に“愛着”の心も持っている。ずっと使うものには、使い手の心が宿る。それが...

武石明プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

木の特性を最大限活かした構造設計で安心快適な住宅を提供

会社名 : 株式会社研創
住所 : 新潟県阿賀野市寺社甲246 [地図]
TEL : 0250-68-3212

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0250-68-3212

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

武石明(たけいしあきら)

株式会社研創

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
家の価値・性能・機能の関連特性を知る。Part3
イメージ

「1階2階、各々の重さに働く地震力」地震による地面の揺れ具合は、震源地から同じ方向に同じ距離であれば、自宅...

家の価値・性能・機能の関連特性を知る、Part2
イメージ

「地震力と耐震性」最近、テレビや新聞で首都直下型、又は東南海地震の被害予測が頻繁に報じられています。一...

家の価値・性能・機能の関連特性を知る、Part1
イメージ

「梁のたわみに対する設計数値」数年前に、当社のお客さまから相談を受けました。息子さんが仙台市に家を新築...

ある建築家から教わった「目に見えないものをデザインする」
イメージ

目を引くもの、カッコイイものが良いデザインと思われがちです。ある方の論文に「悪いデザインというものは、...

構造解説書より学ぶ「構造設計という職能」
イメージ

建築における構造技術とは何か?このような問いに対して容易に答えることはできませんが、少なくとも「建築物が...

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ