コラム

 公開日: 2015-04-24  最終更新日: 2015-04-25

生命保険の自動更新の通知について。

我が家に某国内生命保険会社より「既契約の自動更新保険料の案内」が届きました。

生命保険の更新


20年間一定の生命保険料でしたが、ついに更新の時を迎え保険料の見直しを行わなければ成りません。


今までは、クライアント(顧客)さんの「保険の見直し」を相談賜る立場でしたが、いざ、自分にこの現実を突き付けられると何故かとても重~い気持ちになりました。。。

だって、、、、こんなに家計負担が増えるのだもの、、、気持ちも暗くなりますよね。。。(´・ω・`)
               ↓
生命保険料


[A] 今後、同一条件で保障を継続した場合、保険料をいくら払うのョ!?
 15,192円×12ヶ月×20年=3,646,080円!

[B] 過去の20年間に支払った金額は、
 8,804円×12ヶ月×20年=2,112,960円!

[A] +[B]= [C] 今までとこれから支払う予定の想定金額。
 3,646,080円+2,112,960円=5,759,040円


※1,000万円の死亡保障に入院や終身の保障が付いております。  

過去20年間の死亡保障としては、1000万円の保険金に対して約200万円程の投資額で「安心を購入」していたので納得できておりました。しかし、これから先の死亡保障金額に対する投資額としては、どうだろうか、、、、と真剣に考え始めました。

たった1000万円の保障額に対して支払う金額は妥当なのであろうか?
しかも、「殆ど掛け捨て」の保障内容です。

我が家で契約している保険商品は、これだけではありません。
他にもリスクコントロールのために加入している保険がいくつかあります。



生命保険は儲けを求める商品ではありません。
しかし、契約内容とサービス内容が支払う金額に対して利益価値が低いと、保険料を支払う側の満足度も低くなります。

顧客がその契約内容に「何を求めているのか」によって、保険のプランニングの有り様も「大きく変わります」。


そして、保険会社のサービス内容も、各社ごとに特性があり微妙に違うものです。
保険料についても、疾病リスクの高まる中高年以後は保険料単価が高く設定されております。

単純に、「保険料が安くなりますから見直ししませんか~。」「今、介護保証が付いた新しいタイプが出たのでオススメですョ~。」「ご加入者の方に○○プレゼントキャンペーン中ですョ~。」っと誘いかけしてくる営業員は販売者側の都合が中心かもしれません。時代の社会環境を見据えながら、お客さんになる側はメリットとデメリットをしっかり聞き分けた上で判断してください。



生命保険は固形商品ではないために、いろいろな誤解や認識違いを起こしやすいものです。
私は、保険の契約の際には、十分な説明とデメリットをお話いたしております。
「ご安心ください。」



※因みに、我が家の更新予定の死亡生命保険は、今後の1000万円の保障に対して毎月15,192円支払う価値を見いだせないので「払い済」にする予定です。。。毎月15,192円支払うならば、もっと保険金額が高いほうが価値が上がります。(現行の8,804円に近い金額で、別の保障に加入し直す予定です。)




「我が家の保険見直し」相談賜ります。
マルサFP保険事務所
TEL:025(225)8161

financial planner
佐藤 美和子

この記事を書いたプロ

マルサFP保険事務所 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 佐藤美和子

新潟県新潟県新潟市中央区東中通1-86-82 [地図]
TEL:025-225-8161

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マネジメント

【マネーセミナー】最近、保険会社や証券会社、銀行等で「退職金」や「相続」に関するセミナーが頻繁に開催されております。マイナンバー制度の導入も実施に向...

 
このプロの紹介記事
マルサFP保険事務所 ファイナンシャルプランナー 佐藤美和子

豊かな人生を生きるためのライフプランを提案(1/3)

 ファイナンシャル・プランナー(以下FP)と聞くと、「お金の専門家」をイメージするでしょう。確かに、一人ひとりのライフプランを実現するために、経済的な側面から具体的な助言を行い、サポートするのがFPの役割です。実際、FPのもとへ訪れる人は、...

佐藤美和子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

人生を愉しく豊かに過ごすためのライフプランニング提案

会社名 : マルサFP保険事務所
住所 : 新潟県新潟県新潟市中央区東中通1-86-82 [地図]
TEL : 025-225-8161

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-225-8161

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤美和子(さとうみわこ)

マルサFP保険事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気持ちを新たにスタート!

みなさん、こんにちは。地元:新潟のファイナンシャル・プランナー 佐藤 美和子です。個人的な話題です...

個人型確定拠出年金 ”iDeCo” で資産形成
イメージ

もう、2016年も終盤となりました。皆様、如何お過ごしでしょうか?先月より、第3土曜日にライフプランに伴う...

2016年 アメリカ大統領選挙 ドナルド・トランプ氏当選!  為替相場も大混乱。
イメージ

2016年11月9日, アメリカでは新大統領の選挙が開催され、世界中がその結果を神妙な気持ちで見守っておりました。...

ライフプランと人生相談
イメージ

このところ、生命保険の見直しで、お客様より「人生相談」のようなお話が増えております。保険契約者の既存契...

CANADAで体験してきたライフスタイル。
イメージ

暫くコラムをお休みしておりましたが、CANADAに訪問しておりました。もちろん、、、経済環境の現地研修に行って...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ