マネジメント

2015年、相続税改正に伴う相談事例③  【マネーセミナー】

【マネーセミナー】

最近、保険会社や証券会社、銀行等で「退職金」や「相続」に関するセミナーが頻繁に開催されております。

マイナンバー制度の導入も実施に向けて追い上げてきております。
この制度の導入により、個人の資産もガラス張りになるやもしれないと心配されておりますね。。。

金融関係界隈では年金受給者、退職金保有者、資産保有者、投資家達を囲い込み、積極的に運用手段について営業を行っております。 

ところで、みなさんは、金融商品の販売する側とアフターメインテナンス側はどの様に選択しておりますか?



先日、私の身内のある姉妹の長女が、定年退職も近くなり、「お金の管理」について学習しようとマネーセミナーに参加して来たそうです。

ところが、マネーセミナーで「相続対策の為の生命保険の活用法」について、今まで良く知らなかったことを聞いて来て、親の生命保険のことが気に掛り、契約者は誰なのか、受取人は誰なのか、いくらの金額に契約しているのか、90歳にもなる高齢の老親にものすごいケンマクで聞き尋ねました。

年老いた老親は、そのケンマクにとても嫌悪感を示しておりましたが、長女である彼女はお構いなしに聞き尋ねます。

父親に「保険金の受取人が二人いる娘に平等じゃなければ納得できない」と喚き立てました。
その保険金は100万円程度です。

「私はマネーセミナーで聞いてきた!」
「私は長女だから、私がお金を管理するべきだ!」
「他の人に相談してくる!(自分の仕事仲間)」

この長女は、直接の血族で落ち着いて相談しようとしません。

特に妹には親族行事も連絡ごともほとんど行わず、いつも自分だけで独占進行してゆきます。
妹の意見は排除的扱いをします。

今後、やがて訪れるであろう父親の相読問題について父親名義の不動産、預貯金、家財品等の分配について、かなりの困難が予想されます。(母親は先に他界しています。)

姉妹での信頼関係は既に破綻しており、お互いに信用も、信頼もしておりません。。。。。。「争族」の予見です。

一家の預金管理していた母親が亡くなった一時相続の時から、この姉妹は猜疑心が高まり、高齢の一人暮らしの父親を残し、曖昧な父親の意見に将来の相続準備すらできません。

90歳にもなると生命保険の新規加入は難しくなります。


生命保険の受取人名義だけに拘らず、他の資産からでも配分も可能でしょうに、「相続対策の為の生命保険の活用法」セミナーを聞いてきて、この長女の浅い判断と行動により、家族の亀裂は更に深まってしまいました。。。。。


※通常、生命保険は受取人を複数指定しても、実際の受取り事実が発生した際には複数受取人の同意書に各々サインしてもらい、保険金受取人指定口座は一人を代表とし、保険会社より指定代表口座に支払われます。その後は、代表者が保険金を指定割合通りに分割し、保険金受取人それぞれに分配いたします。


相続財産の評価や分配については、土地は路線価による評価額になり、家屋も条件により評価額が変わり、家財に関しても売却評価額の査定にも左右され、現実にはその時が来てみないと分りませんが、やはり冷静な話し合いが大切だと思われます。


人間は嘘もつくし、欲も持っているものです。


杓子定規に完結しない相続問題。


専門家の中立的な意見を導入することをおススメ致します。




<アフターケアにも対応できてますか?>
ファイナンシャル・プランナー
佐藤 美和子

佐藤美和子(豊かな人生をサポートするお金のプロ)

マルサFP保険事務所

  • 電話:025-225-8161 (お電話の際、「マイベストプロを見た」とお伝えください!)
  • 営業時間:10:00〜18:00
  • 定休日:土・日、祝日(事前予約の場合は対応)

このプロに問い合わせたい

最近投稿されたコラムを読む
マネジメント

【マネーセミナー】最近、保険会社や証券会社、銀行等で「退職金」や「相続」に関するセミナーが頻繁に開催されております。マイナンバー制度の導入も実施に向...

 
このプロの紹介記事
マルサFP保険事務所 ファイナンシャルプランナー 佐藤美和子

豊かな人生を生きるためのライフプランを提案(1/3)

 ファイナンシャル・プランナー(以下FP)と聞くと、「お金の専門家」をイメージするでしょう。確かに、一人ひとりのライフプランを実現するために、経済的な側面から具体的な助言を行い、サポートするのがFPの役割です。実際、FPのもとへ訪れる人は、...

佐藤美和子プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

人生を愉しく豊かに過ごすためのライフプランニング提案

会社名 : マルサFP保険事務所
住所 : 新潟県新潟県新潟市中央区東中通1-86-82 [地図]
TEL : 025-225-8161

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-225-8161

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

佐藤美和子(さとうみわこ)

マルサFP保険事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
気持ちを新たにスタート!

みなさん、こんにちは。地元:新潟のファイナンシャル・プランナー 佐藤 美和子です。個人的な話題です...

個人型確定拠出年金 ”iDeCo” で資産形成
イメージ

もう、2016年も終盤となりました。皆様、如何お過ごしでしょうか?先月より、第3土曜日にライフプランに伴う...

2016年 アメリカ大統領選挙 ドナルド・トランプ氏当選!  為替相場も大混乱。
イメージ

2016年11月9日, アメリカでは新大統領の選挙が開催され、世界中がその結果を神妙な気持ちで見守っておりました。...

ライフプランと人生相談
イメージ

このところ、生命保険の見直しで、お客様より「人生相談」のようなお話が増えております。保険契約者の既存契...

CANADAで体験してきたライフスタイル。
イメージ

暫くコラムをお休みしておりましたが、CANADAに訪問しておりました。もちろん、、、経済環境の現地研修に行って...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ