コラム

 公開日: 2018-03-29 

年収520万円なら家づくりを急ぐな




消費税増税前と増税後の差。

住宅購入を考えている方は、
単純に消費税の差額分だけ
損をする・・・

実はそういうわけではありません!

というのも、

家を建てるとお金をくれるという
給付金制度を絶賛開催中の日本。

もちろんその恩恵は
あなたにだってあるわけです。

大手ハウスメーカーで建てる人は
まず営業さんが教えてくれますが

小さな建築会社だと、
そもそもこの給付金を知らない
人もいるみたいで、

お客さんが最後まで知らずに
申請漏れということもあるようです。

「え?そんな制度あったんですか?」

とはならないようにしましょう。


現行制度をおさらいしましょう




この給付金の名称は、
『すまい給付金』と言います。

この給付金は、
消費税が8%時と10%時で
大きくルールが変わります。

ルール改定にはひずみもあり、
特定の年収ゾーンに該当すると、
増税後の負担はほとんど発生
しないという現状も起きるのです。

まずは現在のルールを
おさらいしてみましょう。

と、その前にあなたの
源泉徴収票の年収を思い出して
から見てみてくださいね。

『消費税8%時』

・年収425万円以下
→給付額30万円

・年収425~475万円
→給付額20万円

・年収475~510万円
→給付額10万円

・年収510万円以上
→給付額なし

『消費税10%時』


・年収450万円以下
→給付額50万円

・年収450~525万円
→給付額40万円

・年収525~600万円
→給付額30万円

・年収600~675万円
→給付額20万円

・年収675~775万円
→給付額10万円

・年収775万円以上
→なし


税抜2,000万円の家を買った場合




消費税8%だと、160万円の消費税
消費税10%だと、200万円の消費税。
(どちらも凄い金額ですね)

その差は、40万円です。

勘のいい方はお気づきでしょう。

さきほどの年収と給付金の関係を
見てみると、

あるスイートゾーンが発生しています。


それは、年収510~525万円ですね。

消費税8%の時は、給付金0円。
しかし消費税10%の時は、給付金40万円。

2,000万円の家を購入した場合、
あら不思議。

どちらも変わらなくなりました。

もし仮に年収が600万円であれば、
消費税8%の時は、0円。
消費税10%の時は、30万円ですから

2,000万円税抜きの家を買った場合は、
8%のときが10万円だけ得だった。

こういう具合なわけです。


多くのケースで実はあまり変わらない




一般的な年収で、
平均的な価格の家を買った場合、

見て頂いた通りそこまで
トータル支出の変化はありません。

なので過剰なまでに急ぐ必要は
ありません。

むしろ消費税がアップしたあとは、
業界がヒマになるはずなので、

その差額程度の値引きや、
コストダウンは余裕で圏内でしょう。

保育園や小学校の関係や、
完済年齢までの期間が短いという方

であれば早期にするメリットは
また別に発生してくるので
話は異なりますが、

元から買うつもりがあまりなく
なんとなく増税に乗っかって

買おうというのは、
賢い買い方ではありません。

これからの時期にうっかり展示場に
行ってしまうと消費税トークで
恰好の餌食にされますよ(笑)

欲しい時に、
無理のない範囲内で
購入していきましょう。

自分のペースでいいのです。

PS

住まい給付金の細かい試算は
国土交通省のWEBから可能です。

===================

住宅ローンをいくらまで借りても大丈夫かを知る方法
http://niigata-money.com/

住宅購入のお金のことが分かる無料メール講座
http://niigata-money.com/mail

===================

この記事を書いたプロ

新潟住まいのお金相談室株式会社 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 昆知宏

新潟県新潟市中央区新和1-6-20 アーク笹出 [地図]
TEL:025-250-1315

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
昆知宏さん

お金の不安を解消し幸せな家づくりを応援!(1/3)

「人生で一番大きな買い物」といわれるマイホーム。老後の不安など、何かと先行きが不透明な今の時代、できるだけリスクの少ない返済計画を立てたい人は多いはず。しかし実際には「お金のことは難しくて分からない」「住宅会社に勧められた住宅ローンを選ぶ」...

昆知宏プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お金のことはもちろん住宅に関する専門知識も豊富!

会社名 : 新潟住まいのお金相談室株式会社
住所 : 新潟県新潟市中央区新和1-6-20 アーク笹出 [地図]
TEL : 025-250-1315

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-250-1315

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

昆知宏(こんともひろ)

新潟住まいのお金相談室株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
消費税増税の悲劇に巻き込まれるな
イメージ

消費税増税前の第1次ピーク。 それはGW前後に動き始めて、お盆前に契約まで辿り着く組。 順当にい...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

親の土地を家を建てる時に考える贈与・相続
イメージ

「大丈夫ですよ!家建てちゃいましょうよ!」 あなたが家を買うつもりで相談に行けば、 まあ...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

住宅ローンは60歳残高で考えよう
イメージ

あなたの年齢は今いくつでしょうか? 私が住宅ローンをスタートさせたのは28歳の時。 住宅ローン...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

働き方改革で赤字転落する家計とは
イメージ

「労基が入ってから手取りが3万円減ったんだよ。」 最近、こんな話題をよく聞きます。 ブラック企...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

ハウスメーカーだけの比較はもったいない!?
イメージ

博多に出張へ行ってきました。 人生において最も大きな支出である家づくりのお金のことを相談できる...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ