コラム

 公開日: 2018-04-12 

住宅ローン返済が不安なのは健全な証拠




こんにちは。

この記事は、
PCを機内モードにして
飛行機の上で書いています。

新潟から福岡へのFDAの機内です。

この日は春の嵐。

雨雲が発達し飛行機が
ぐらぐら揺れました。

飛行機って私はあまり好きではありません。
だって、落ちるかもしれないから(笑)

あんなに重いものが空を飛ぶ理屈が
分からず物理学を調べてみても、

イマイチ腑に落ちず
毎回不安な気持ちにかられます。

福岡へは仕事で4人で行ったのですが、

「最後のタバコ吸ってきます。」
「これから乗るのブラジル製ですよ。」
※めっちゃ調べてる(笑)

とか冗談交じりにみんなどこか
不安がっている姿がありました。

私も札幌に行くときめっちゃ
小さい飛行機で焦りましたが、

飛行機は小さい方が非常時は
安全らしいですね。
※めっちゃ調べてる(笑)

飛行機が落ちる確率は、
交通事故で死亡する確率よりも低く

確率論で行くとほぼ起こりえないの
ですがみんなどこか緊張しますよね。

なんて書いているときにも、
めっちゃグラグラ・・・

早く着かないかなあ。。。



余計な心配と必要な心配の違い





確率論から言えば、
飛行機が落ちることなんて
無視していいくらい数値です。

なので気にする必要はありません。
(あっ、またグラグラガタガタ・・・)

心配しなくていいものに、
心配しているのに対して、

人は本来心配した方がいいものに
楽観的になっている現状があります。

それは何だと思いますか?

はい、住宅ローンです。

住宅ローン破たんする確率は、
2%と言われていますが、

「なんだ2%って少ないじゃん」と
思いきや冷静に判断して、
1/50は結構高くないですか?

飛行機が1/50で事故ったら、
絶対乗りたくないですよね。

でも住宅購入は1/50で事故っても
みんなバンバン乗り込んでいきます。



住宅ローン破たん者に共通すること




破たん者には共通することがあります。

それは一言で借りすぎだった
わけですが話は単純ではありません。

あなたが住宅ローンを申し込んだ時は
妥当額であっても、

数年経つと妥当でなくなるかもしれない。

どういうことかというと、
答えは明朗です。

それは収入が落ちたということです。

収入が落ちるには様々な
ケースがあります。

それは、

・自分が原因となったもの
・自分が原因ではなかったもの

の2パターンです。


収入減少はまさに事故





具体的に見ると、

病気やケガで働けなくなっての収入減。

すぐに復職できればいいですが、
それができなかったり、

復職してもできる仕事が限られ
収入が減ったりする。

このようなケースがあります。

また、勤めていた会社で、

・残業手当がなくなった
・ボーナスがカットされた
・倒産した

という理由で収入が減るのは、
まあよくあるケースです。

一時的なものならまだしも、
致命的なものだと家計は破壊され、

ある程度年齢が行っていると、
転職して舵を切り返すことも
できず万事休すとなってしまうのです。


余裕のある資金計画が大事




つまり今の収入が100%維持
される前提で資金計画を考えるのは
危険ということです。

自分の収入が100%落ちないという
キャリアプランを描けていれば
良いですが難易度は高いでしょう。

多くの心配事は実際には
起きない可能性の方が高いですが

住宅購入は人生最大の買い物なので
用心をしておいたほうが間違いありません。

機長が、

「揺れますが安全上支障はありません。」

とアナウンスするのと同じように
私は相談者に同じようなことを
よく言っています。

家計が大揺れで墜落する恐れが
ある場合はもちろん今のうちに
点検整備をお願いしています。

・・・そうしているうちに、
間もなく福岡への着陸態勢に入ります。

この辺りでパソコンを閉じようと思います。
(最後が一番揺れるんだよなあ・・・)

ちなみに住宅購入前に資金計画を
おろそかにすると、

65歳を過ぎてからの家計が
最も被害を受けやすくなります。
(最後が一番揺れるんだよなあ・・・)

===================

住宅ローンをいくらまで借りても大丈夫かを知る方法
http://niigata-money.com/

住宅購入のお金のことが分かる無料メール講座
http://niigata-money.com/mail

===================

この記事を書いたプロ

新潟住まいのお金相談室株式会社 [ホームページ]

ファイナンシャルプランナー 昆知宏

新潟県新潟市中央区新和1-6-20 アーク笹出 [地図]
TEL:025-250-1315

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
昆知宏さん

お金の不安を解消し幸せな家づくりを応援!(1/3)

「人生で一番大きな買い物」といわれるマイホーム。老後の不安など、何かと先行きが不透明な今の時代、できるだけリスクの少ない返済計画を立てたい人は多いはず。しかし実際には「お金のことは難しくて分からない」「住宅会社に勧められた住宅ローンを選ぶ」...

昆知宏プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

お金のことはもちろん住宅に関する専門知識も豊富!

会社名 : 新潟住まいのお金相談室株式会社
住所 : 新潟県新潟市中央区新和1-6-20 アーク笹出 [地図]
TEL : 025-250-1315

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-250-1315

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

昆知宏(こんともひろ)

新潟住まいのお金相談室株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
本当に使える住宅ローンの保険とは?
イメージ

住宅ローンの保険シリーズ第2弾。 前回の記事では、(※住宅ローンの生命保険はとってもお得!) 加...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

住宅ローンの生命保険はとってもお得!
イメージ

「死んだらローンがチャラになる。」 あなたは同僚がこんな話をしているのを聞いたことはありません...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

住宅資金セミナー結果報告です
イメージ

4月8日メディアシップで行われた”アッシュフェスタ”イベント。 このイベント内で、 『住宅購入で失...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

住宅会社倒産のサイン
イメージ

J2で頑張るアルビレックス新潟。 夕方のニュースでアルビの負けを知るとなんか残念な気持ちになる生...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

大公開!お金持ちになるためのルール!?
イメージ

お金が貯まる7つのルール。 先日書店で本を読んでいたらこんな見出しに目が行き、興味本位で読んで...

[ ★失敗しない!住宅購入情報★ ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ