プロTOP:砂原恵一プロのご紹介

豊富な経験と自らの苦い経験から、いつも親身に債務整理(2/3)

砂原さんのトレードマークは、人柄がにじみ出る笑顔

借金経験者として、常に「自分のことのように」取り組む

 大学を卒業して弁護士を目指していた砂原さんが、司法試験浪人の中、親に内緒ではまったのがパチンコ、パチスロでした。「最初は軽い気持ちでした。金額もそう多くはなかったんですが、気づいたらサラ金6社、合計350万円もの借金を抱えてしまっていたんです」。返済に窮した砂原さんは、インターネットで司法書士事務所を検索し、メールで相談をしました。すると、すぐに返事が届き、アドバイスをもらうことができました。そのアドバイスに基づいて、なんとか苦境を乗り越えることができたのです。

「相手がATMという機械だと、本当に気軽に借りられるんです。少しの借金があっという間にふくらむ。その怖さ、親に言えない辛さを、身をもって体験したので、今でも、借金が返済できなくなったと聞くと人ごとではありません。私が、この仕事をやるべきだと思っているのも、そんな苦い経験が理由です」

 その後、弁護士への道をあきらめ、司法書士の資格を得た砂原さんは、なんという縁でしょう、数年前、借金の相談をした司法書士事務所に勤めることになります。そこで培った経験をもとに、2012年個人事務所を開設。日々、寄せられる相談者の悩みに、親身になって耳を傾け、生活を建て直す方法を考えています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 破産以外の道を導ける債務整理。あきらめずに相談を

砂原恵一プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

借金問題を解決する豊富な経験と親身になる人柄が魅力

会社名 : 司法書士すなはら法務事務所
住所 : 新潟県新潟市中央区米山2丁目6番地2  e起業館 206号 [地図]
TEL : 025-250-6056

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

025-250-6056

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

砂原恵一(すなはらけいいち)

司法書士すなはら法務事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ