プロTOP:石丸雨虹プロのご紹介

楽しく書けば自然に上達。和気あいあいとした書道教室を主宰(2/3)

生徒に指導する石丸雨虹

「下手」とけなされたことをきっかけに書の世界へ

 石丸さんが書道に本気で取り組んだのは、意外にも「下手だったから」と言います。「へたくそ、と姉にいつもこづかれてたんです。悔しくてね、『今に見てろ』という気持ちでした」。独学で努力に努力を重ね、東京で賞をもらうようになると、近所の子どもが「教えてほしい」と通ってきました。その子らの上達ぶりが評判になり、次々に生徒がやってくるようになります。とはいえ、石丸さん自身、書の鍛錬を止めることはありませんでした。作品集を見て「人間的にも立派な方に違いない」と直感した桑原翠邦先生の自宅へと赴いて、直談判して弟子にしてもらい約8年間、その後は江川蒼竹先生の紹介で弦巻松蔭先生の元で、さらに桑原、弦巻両先生の依頼で文化勲章を受賞した金子鴎亭先生のところで数十年と、東京まで書道を習いに通い続けました。桑原先生のところへは、土曜の夜行で行って駅で歯を磨き、ご自宅へ。その日のうちにとんぼ返りという過密なスケジュール。「そこまでしてでも得たいものが先生方にはありました。私は師匠にとても恵まれて、今の私があるのも先生方のおかげです」。

 指導については、厳しさとあたたかさの両方を持ち合わせていると言われる石丸さん。「ダメなものはダメ、とはっきり言います。でも、それが生徒にはいいみたいですね。明るくガツンと言われるから、かえって気が楽になって『がんばろう』と前向きに思えるらしくて。とにかく明るいのが一番ですよ」。一方では、悩む生徒には自身のことを振り返り「下手だから習うんだよ」と勇気づけます。こうして50年前、生徒2人で始めた書道教室は生徒が増え続け、今現在は200人以上が所属、教え子は延べ10万人を超えています。

<次ページへ続く>

【次ページ】 筆を握れば自然と元気に。書道でエネルギッシュな毎日を

石丸雨虹プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

生徒が時間と内容を選べる書道教室で指導

屋号 : 【団体名】 雨虹書道会
住所 : 新潟県長岡市川崎2-2597-1 [地図]
TEL : 0258-35-1761

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0258-35-1761

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石丸雨虹(いしまるうこう)

【団体名】 雨虹書道会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ