コラム

 公開日: 2016-07-24 

犬と暮らす家づくりで意外と悩むコンセントの位置

犬を飼っている家庭では、コンセントの位置に悩むことが意外と多いようです。低い位置にあると、犬がいたずらをして大きなトラブルを引き起こす可能性もあります。飼い犬のいたずらを配慮しながらも、人にとっても使いやすいコンセントの位置でなくてはいけません。
犬と人にとって快適なコンセントの位置を決めるポイント、配線コードの始末の仕方をお話しします。

犬がいたずらをしないためにコンセントの位置にも工夫を

従来のコンセントの位置で特に不便を感じることなく、犬を飼っているご家庭も多いでしょう。

でも、配線コードをよく見てみる噛んだあとがあったり、気づかない間に飼い犬がいたずらをしている場合もあります。壁のコンセントを舐めてしまう犬もいるようなので、注意が必要です。

コンセントの位置を高くすることが、いたずら防止の有効な解決方法です。飼い犬の鼻の高さより上の位置で、後ろ足で立った時に届かないコンセントの位置にするのがよいでしょう。

しかしコンセントの位置が高くなることによって使い勝手が悪くなったり、配線コードが必要以上に目立つ可能性もあるので場所と用途を考えるようにしましょう。

コンセント、配線コードの始末で犬のいたずら防止

コンセントの位置を変えること以外にも、配線コードの始末も犬がかじったりするいたずら防止のために重要です。コードをかじって感電してしまうなど、事故につながります。

ケーブルカバーを利用して配線コードを隠しましょう。配線コードをケーブルカバーに収めると、愛犬が噛む心配も減りますがお部屋の印象もすっきりします。
また、配線コードが床の上に何本もあるとその間にホコリが溜まりやすくなりますが、ケーブルカバーをすることでお掃除も楽になるのでおすすめです。

また、低めの腰板と壁の間にほんの少し空間を設け、その間に配線を収める方法もあります。

コンセントカバーや配線ボックスで部屋の中もスッキリ

壁のコンセントにコンセントカバーをつけましょう。ペットから壁のコンセントがみえなくなるので、コンセントを舐めたりするいたずら防止に有効です。

ずっとコンセントを挿しっぱなしにしているテレビやレコーダーなどの配線コードは、配線ボックスに収納するとごちゃごちゃしやすいコードが簡単にまとまり、掃除がとても楽になります。
犬のいたずら防止対策ですが、配線カバーや配線ボックスにはおしゃれなものも販売されているので、インテリアに合ったものを選ぶことができます。

この記事を書いたプロ

有限会社 大裕建設 [ホームページ]

建築家 栗林勇

新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL:0120-136-190

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
守床のご紹介
イメージ

「守床」はフローリングをコーティングすることで、水分によるシミや汚れの付着をふせぎます。また、滑りにくく安全に、快適なフローリングを実現いたします。床を...

わんコート防滑性を実験

わんコートのすべりにくさを実験した模様です。左側が未塗装の床材右側がわんコート塗装した床材左側のぬいぐるみのワンちゃんが滑っています。普...

 
このプロの紹介記事
「有限会社大裕建設」栗林勇さん

もっと長く、もっと健康に。愛する家族が快適に暮らせる住まいへ(1/3)

 「1日の大半を家の中で過ごすワンちゃんに、少しでも快適な環境を与えること。それは犬を飼う人の義務だと思うんです」。そう話すのは、建築一筋50年、新潟市北区の有限会社大裕建設 代表取締役の栗林勇さんです。15歳で大工の世界に飛び込み、25歳...

栗林勇プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

愛犬家住宅コーディネーターの有資格者による快適リフォーム

会社名 : 有限会社 大裕建設
住所 : 新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL : 0120-136-190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-136-190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗林勇(くりばやしいさむ)

有限会社 大裕建設

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
乾燥も大敵!適度なうるおいも必要
イメージ

全身が豊かな被毛に覆われているワンちゃんたちは一見皮膚トラブルとは縁がなさそうです。が実は犬の皮膚は、...

[ 犬の肌はとっても敏感肌 ]

犬の足洗い場、立水栓をDIYで自分でつくる!

犬を飼っている家庭で散歩の後の飼い犬の足洗いは日課のため、洗い場の使い勝手は大事です。洗い場の場所、サイズ...

[ 犬と暮らす家づくりのアイデア ]

ペットの悪臭、防湿、防ダニの機能性塗料ヘルスコート

ペットの気になる臭い対策に壁紙の交換などの方法がありますが、その他に機能性塗料ヘルスコートを使用するという...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

犬のガリガリから壁を保護するには、耐傷性クロスがおすすめ!

犬は気になるものをかじったり、爪でガリガリと引っかくという習性があります。そのため犬を飼っている家庭では、...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

犬が壁をかじるのをやめさせたい!かじり癖のあるワンちゃんへの接し方

ものを噛んだりかじったりすることは、犬の普通の習性です。犬はものをかじって遊んだり、周辺の状況を探ったり、...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ