コラム

 公開日: 2016-08-15  最終更新日: 2016-12-06

犬がつけたフローリングの傷やシミ、放っておくと大惨事!

犬を飼っている家庭で床がフローリングの場合、
床の滑りやすさが原因で犬が足腰を悪くしたり、床の引っかき傷やシミができたりなど、様々なトラブルが起こりやすくなります。
特に引っかき傷やシミを放置しておくと後々家全体にかかわる大きな問題に発展してしまう可能もあります。ここでは、飼い犬がつけてしまったフローリングの傷やシミにかかわる問題をみていきましょう。


犬がつけた傷やシミが引き起こすトラブル

従来のフローリングの床は犬の引っかき傷がつきやすく、ペットの粗相や食事の際にこぼしたものの汚れがシミになりやすい傾向があります。
このようなフローリングの傷やシミを放置しておくと、床が腐蝕してボロボロになってしまう最悪のケースも考えられます。特に水周りや水を頻繁に使う場所では注意が必要です。例えば、キッチンやお風呂場の脱衣所、窓際、水拭きをよくする場所は、床が劣化しやすい場所です。洗剤などを介して床についている傷から水分が深く浸透しフローリングの床が腐蝕、劣化していくのです。
また、南側の窓際は直射日光が当たるため、さらに劣化がおきやすくなります。床がボロボロになる前に、有効なフローリング対策が大切です。

ワックスでフローリングを保護

床についた傷でも、ワックス保護された床の上についた傷やシミと、ワックス保護がされていない床についた傷とシミは全く別物です。経年劣化でワックスが落ちてしまっている床についた傷やシミは、床の深い部分まで腐蝕している場合があります。そのため床全体を剥がして大掛かりなリフォームが必要になる可能性があるのです。
逆に、日頃からペット対策のワックスをフローリングに使用していれば、傷や汚れがついても古いワックスを剥がして塗り直すことができるのでお手入れも簡単です。

ワックスで傷やシミを防いで犬と人の快適な暮らしを実現

犬を飼っている家庭での悩みの多くはフローリングの床によるものです。
適切なワックス材で床を保護することで滑りにくくすることはもちろん、耐水性、耐傷性、耐汚性、耐摩耗性、耐久性をアップさせることができるようになります。
ワックス材の中でも、床材リペア+「わんコート」というワックスは、各種の厳しい耐摩耗性テストや安全性テストをクリアしているので、犬のいる家庭でも安心して使用できます。
自分でワックスをするのは不安という方や、床がすでに腐蝕によりボロボロという場合は、専門のリフォーム業者に相談するのが最善でしょう。

この記事を書いたプロ

有限会社 大裕建設 [ホームページ]

建築家 栗林勇

新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL:0120-136-190

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
守床のご紹介
イメージ

「守床」はフローリングをコーティングすることで、水分によるシミや汚れの付着をふせぎます。また、滑りにくく安全に、快適なフローリングを実現いたします。床を...

わんコート防滑性を実験

わんコートのすべりにくさを実験した模様です。左側が未塗装の床材右側がわんコート塗装した床材左側のぬいぐるみのワンちゃんが滑っています。普...

 
このプロの紹介記事
「有限会社大裕建設」栗林勇さん

もっと長く、もっと健康に。愛する家族が快適に暮らせる住まいへ(1/3)

 「1日の大半を家の中で過ごすワンちゃんに、少しでも快適な環境を与えること。それは犬を飼う人の義務だと思うんです」。そう話すのは、建築一筋50年、新潟市北区の有限会社大裕建設 代表取締役の栗林勇さんです。15歳で大工の世界に飛び込み、25歳...

栗林勇プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

愛犬家住宅コーディネーターの有資格者による快適リフォーム

会社名 : 有限会社 大裕建設
住所 : 新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL : 0120-136-190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-136-190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗林勇(くりばやしいさむ)

有限会社 大裕建設

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
乾燥も大敵!適度なうるおいも必要
イメージ

全身が豊かな被毛に覆われているワンちゃんたちは一見皮膚トラブルとは縁がなさそうです。が実は犬の皮膚は、...

[ 犬の肌はとっても敏感肌 ]

犬の足洗い場、立水栓をDIYで自分でつくる!

犬を飼っている家庭で散歩の後の飼い犬の足洗いは日課のため、洗い場の使い勝手は大事です。洗い場の場所、サイズ...

[ 犬と暮らす家づくりのアイデア ]

ペットの悪臭、防湿、防ダニの機能性塗料ヘルスコート

ペットの気になる臭い対策に壁紙の交換などの方法がありますが、その他に機能性塗料ヘルスコートを使用するという...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

犬のガリガリから壁を保護するには、耐傷性クロスがおすすめ!

犬は気になるものをかじったり、爪でガリガリと引っかくという習性があります。そのため犬を飼っている家庭では、...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

犬が壁をかじるのをやめさせたい!かじり癖のあるワンちゃんへの接し方

ものを噛んだりかじったりすることは、犬の普通の習性です。犬はものをかじって遊んだり、周辺の状況を探ったり、...

[ 犬と暮らす家の壁リフォーム ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ