コラム

 公開日: 2018-01-30 

其の二 基本の動作を教えておきましょう

今年は12年に一度の戌年ですね。
いつも以上にかわいい愛犬の写真をたくさん撮影してみましょう!!
そこで今回は、上手に写真を撮るヒントをご紹介します!

ワンちゃんだけの、ここぞという記念写真を
撮りたい場合は、やっぱり「おすわり」と「待て」は
必要かも。



特に「待て」は、写真を撮るほんの少しの間で
いいので、普段から練習しておくと役立ちます。
もちろん撮影する方も、完璧に準備させて
撮ろうなどとは考えないこと。

少しでもワンちゃんを待たせないために
何でもいいから撮り続けていると、中には
完璧な一枚があったりします。
出来上がってみると、そんな一枚より
失敗作のほうがとってもかわいいと
いうことも(^O^)
上級さんのワンちゃんには、さらに視線を
こちらに向ける「見て」も教えてみてください。

愛犬家住宅 大裕建設ホームページ

この記事を書いたプロ

有限会社 大裕建設 [ホームページ]

建築家 栗林勇

新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL:0120-136-190

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
守床のご紹介
イメージ

「守床」はフローリングをコーティングすることで、水分によるシミや汚れの付着をふせぎます。また、滑りにくく安全に、快適なフローリングを実現いたします。床を...

わんコート防滑性を実験

わんコートのすべりにくさを実験した模様です。左側が未塗装の床材右側がわんコート塗装した床材左側のぬいぐるみのワンちゃんが滑っています。普...

 
このプロの紹介記事
「有限会社大裕建設」栗林勇さん

もっと長く、もっと健康に。愛する家族が快適に暮らせる住まいへ(1/3)

 「1日の大半を家の中で過ごすワンちゃんに、少しでも快適な環境を与えること。それは犬を飼う人の義務だと思うんです」。そう話すのは、建築一筋50年、新潟市北区の有限会社大裕建設 代表取締役の栗林勇さんです。15歳で大工の世界に飛び込み、25歳...

栗林勇プロに相談してみよう!

新潟放送 マイベストプロ

愛犬家住宅コーディネーターの有資格者による快適リフォーム

会社名 : 有限会社 大裕建設
住所 : 新潟県新潟市北区仏伝20-11 [地図]
TEL : 0120-136-190

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

0120-136-190

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

栗林勇(くりばやしいさむ)

有限会社 大裕建設

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ウンチは自宅に持ち帰りましょう
イメージ

保健所などに持ち込まれる犬に関するクレームの代表的なものがウンチやオシッコの処理の問題です。愛犬のウンチ...

[ 公園&お散歩に出かける時のマナー ]

其の三 動きのある写真に挑戦
イメージ

今年は12年に一度の戌年ですね。いつも以上にかわいい愛犬の写真をたくさん撮影してみましょう!!そこで今回...

[ 愛犬の写真をもっと上手に撮りたい! ]

其の壱 動きのない写真に挑戦してみましょう
イメージ

今年は12年に一度の戌年ですね。いつも以上にかわいい愛犬の写真をたくさん撮影してみましょう!!そこで今回...

[ 愛犬の写真をもっと上手に撮りたい! ]

服を着せる機会の多くなるけれど…
イメージ

寒い季節になりましたね。冬の愛犬との暮らしの注意点をまとめてみました。服を着せることにより、被毛と...

[ 愛犬との冬の暮らしの注意点は… ]

ブラッシングを忘れずに
イメージ

寒い季節になりましたね。冬本番に向けて愛犬との暮らしの注意点をまとめてみました。冬季、ダブルコ...

[ 愛犬との冬の暮らしの注意点は… ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ